寿恵久仁屋〜すえくにや〜島根のおいしいお土産屋さんすえくにや

メニューロゴ

寿恵久仁屋MENU
HOME HOME
お問合せ
お名前:
E-Mail:


西条柿をつかったすえくにやの冬だけの期間限定人気商品「柿ショコラ」

柿ショコラ

柿ショコラ

柿ショコラ

島根県では「こづち柿」という愛称でも呼ばれ、
全部で千種あまり品種がある中で島根県が作付け面積全国一位の柿です。

西日本特有の品種で、生柿は渋柿で、ドライアイスなどで渋抜きをしたものは
(実際には渋を抜くのではなく感じなくさせるだけなので)
こちらの方のお店では「あわせ柿」と言う名でも売られています。

柿ショコラ

生柿は独特のマンゴーのような食感があり、
とても美味しい柿ですが日持ちしないので、まだあまり遠方には出荷されていません。

柿は昔から「柿が赤く熟れれば、医者が青くなる」とか「柿の木は山の薬箱」とも言われ、
カロテンとビタミンCが豊富で、特にビタミンCはミカンの2倍の量を含んでおり、
体内でビタミンAに変わるカロテンとビタミンCの相乗効果で体の抵抗力を高め、
風邪の予防にも効果的と言われています。

また、昔から柿は二日酔いの特効薬としても重宝されていました。

干し柿はのどの痛みにも良いと言われています。

 

柿ショコラ

柿ショコラ

柿ショコラが生まれたきっかけは、しまねの味開発指導員の「今度、県内であんぽ柿と言う、
新しい製法の干し柿を作り始めたのだけど、これ何かお菓子に使えません?」と見せて貰ってからでした。

その干し柿は今迄の干し柿のイメージを覆すほど、柔らかくて、きれいな色をしていて、
とても引かれるものがありました。
(聞いた所では「あんぽ柿」のあんぽというのは福島ではあざやかな柿の色を表す言葉だそうです)

柿ショコラ

柿のお菓子と言えばすぐ思い浮かぶのは「柿ようかん」などの和菓子ですが、
この柿の柔らかさ、色合いを生かすには洋菓子の方が面白いかなと思い、
試作にかかりましたが、あんずやりんごと違い酸味とか香りが少ないので、
なかなか思うものが出来ませんでした。

たまたま、チョコレートを使う時期だったので、あんぽ柿を四等分にして、
チョコがけしてケースに入れたらぴったりと収まりました。「これだ!」と思いましたが、
柿の甘みとチョコレートがなかなかマッチしませんでした。

干し柿に熱を加えた為、渋柿のチョコが出来た事もありました。
組み合わせる洋酒も色々と試しました。
日本酒、ワイン、焼酎・・・結局たどり着いたのはブランディー・ラム等の蒸留酒でした。

チョコレートも色々試してみて、試行錯誤の末、誕生したのが「柿ショコラ」です。

お蔭さまで、平成9年度のしまねの味加工食品コンクールでは評価をして頂き、
優秀賞の栄誉を頂きました。

また、しまね広告賞におきましても、パッケージ、ネーミングのユニークさを評価され、
その年ではパッケージ部門最高位の銀賞を受賞しました。

柿ショコラ

この「柿ショコラ」を解りやすく例えると、田舎育ちの素朴な女の子がシンデレラのドレスを
着たような感じかもしれません。

フランスの香水も少しあしらって・・・最初、ちょっとミスマッチな感じもしますが、
なんとか着こなしているという感じでしょうか。
少し、地味で目立たない子ですが、この女の子はみなさんを元気にする、不思議な力を持っていると思います。

それは、神々の国と言われる島根の自然の力で育まれたからです。

どうぞ、この女の子をよろしくお願いします。

ライン

柿ショコラ【期間限定】
柿ショコラ【期間限定】

半生の干し柿を洋酒に漬け、良質のチョコレートでコーティングしました

【要問合せ】
  

御菓子司 寿恵久仁屋(おかしつかさ すえくにや)
島根県邑智郡美郷町粕淵178-1 tel0855(75)0029 E-mail info@kaki-chocolat.jp


寿恵久仁屋〜すえくにや〜島根のおいしいお土産屋さんすえくにや [http://suekuniya.com/]
お問い合わせ:info@kaki-chocolat.jp